Interview

お客さまに最高の感動と満足をご提供するべく、それぞれの職場でチームワークを発揮し、共にホテルを創り上げる、さまざまな人をその仕事と共に紹介します。

  • 料飲部
    <ケシキ>
    藤井 祐美 アシスタントマネージャー
1. なぜマンダリン オリエンタル 東京を就職先に選んだのですか

卒業後には東京で最高と言われるホテルで働きたいと思っていました。それがマンダリン オリエンタル 東京でした。
日本橋という場所で素晴らしい眺望を持ち、5つ星ホテルという評価を獲得し続けるホテルの一員となり、ホテルとともに自分も成長していきたいと思い、応募しました。

2. 現在の配属先とポジションおよび職務内容

18か月にわたるマネジメント イン トレーニング(MIT)を経て、2021年1月にイタリアンダイニング「ケシキ」のアシスタントマネージャーに昇格しました。
現在私が任されているのは、ホテルの朝食とランチのオペレーションにおけるマネジメントです。コロナウイルス感染拡大の影響を受け、私たちのオペレーションはよりマルチタスクなものとなりました。そのため、オンラインや対面でのトレーニングを通じて、ポジティブでフレキシブルな体制になれるようにチームを率いています。

3. どのような職場ですか

「ケシキ」はホテル38階に位置し、東京の大パノラマと富士山を借景に朝食からディナーまでお愉しみ頂けるイタリアンダイニングで、お客さまのご利用目的は様々です。
イタリア出身のシェフが自身の幼少期の食体験を織り交ぜたメニューを用意しており、それぞれのメニューにストーリーがあります。「ケシキ」のチームは料飲部内で一番の大所帯で仲が良く、チームワークにもたけ、幸せな大家族のようです。

4. これまでのキャリアパスと今後のキャリアパス

・入社後ハウスキーピングでトレーニング
・料飲部オリエンタルラウンジでサーバーとして勤務
・マンダリン オリエンタル 上海に移り、宿泊部のゲストリレーションにて勤務
・マンダリン オリエンタル 東京に戻り、料飲部広東料理「センス」にてシニアホステスとして勤務
・レストランスーパーバイザーに昇格
・マネジメント イン トレーニングのプログラムに参加
・イタリアンダイニング「ケシキ」アシスタントマネージャーに昇格

今後はマネジメントスキルにより磨きをかけ、強さと楽しさをあわせ持つチームワークを作っていきたいです。ゆくゆくは自主的で信頼されるリーダーとして、活躍の場を広げていきたいと思います。

5. 新卒者に向けての在籍者としてのコメント

社会人として初めてのキャリアでは様々な心配事もあるかと思いますが、マンダリン オリエンタル 東京はあなたの活躍の場を用意してくれ、自信を持たせてくれる会社だと思います。