Our Company

世界で数々の権威ある賞に輝く、マンダリン オリエンタル ホテルグループの日本初のホテルとして、2005年のオープン以来、国内外から幅広くお客さまをお迎えしております。

私たちの歴史

マンダリン オリエンタルは、長きにわたって培われた歴史をもち、
そのアジアの伝統を誇りにしています。

はじまり

マンダリン オリエンタルは50年以上にわたり、ラグジュアリーなおもてなしの業界リーダーとして、豊かで誇り高い歴史を刻んできました。「日々、お客さまに喜んでいただく」という私たちの使命は、当グループのフラッグシップホテル、ザ マンダリン 香港の1963年のオープンと同時に始まりました。
オープン当初、香港島で最も高い建物だったこのホテルは、まもなくその卓越したサービスによって誰もがうらやむ名声を築き、またたく間に歴史的ランドマークとなり、今なおそのステータスを保持しています。

1974年、世界で最も伝説的なホテルのひとつとしてすでに認められていた、ザ オリエンタル バンコクが当グループに部分的に買収され、ザ マンダリン 香港とともに当グループのフラッグシップホテルとなりました。結果として、この2つの名高いホテルが1985年にマンダリン オリエンタル ホテル グループ設立の礎となったのです。

その後20年以上にわたり、当グループはアジアにさらなるマンダリン オリエンタルをオープンし、快適で十分に整った宿泊施設、すばらしい設備、そして最高級のレストランやバーを擁する、最もエレガントでラグジュアリーなホテルグループのひとつとして、しっかりとその地位を確立しました。それは、アジアの伝統にインスピレーションを受けた、私たちのサービスによって支えられるものでした。こうしてマンダリン オリエンタルは、皆さまからも選んでいただけるホテルへと成長したのです。

グローバルなブランド展開

高い評価を受けているラグジュアリーなおもてなしという独自のブランドを拡大するため、私たちは、1987年、アメリカ初のホテルをサンフランシスコに立ち上げ、1990年代半ばには、ロンドンのフラッグシップとなるホテルを買収しました。

2000年

ミレニアムの最初に、当グループは、世界中にあるホテルの客室数を1万室以上に倍増させるという中期目標を作成しました。これは、所有権契約とマネジメント契約を結合し、ブランドの伝統に資本投下することによって達成しようというものでした。

当グループの拡大は、ラファエルグループのホテルを買収した2000年に本格的に始まりました。これにより時を待たずして、当グループのポートフォリオはホテル数を14から20に増やし、三大陸への進出を達成しました。さらにこの年、ロンドンのマンダリン オリエンタル ハイドパークの大規模なリノベーションも完了し、ロンドンで最も高級なホテルのひとつに位置づけることに成功しました。また、マイアミにもスタイリッシュなアーバンリゾートをオープンし、ホリスティックなスパコンセプトの世界的な展開にも乗り出しました。

アジアと西洋のトリートメント技術を融合した、当グループのホリスティックスパの広範囲にわたるコレクションは、今日、数々の賞に輝いています。マンダリン オリエンタルは、『フォーブス・トラベルガイド』誌の「5つ星」を獲得したスパを一番多く有する(10軒)、唯一のラグジュアリーホテルグループです。

2003〜2004年

2003年の終わりに、最も象徴的といえるマンダリン オリエンタル ニューヨークをオープンしました。革新的なタイムワーナーセンターに位置するこのエキサイティングなプロジェクトは、極めて重要なアメリカマーケットにおける当グループの地位を確固たるものにしました。この間、ラグジュアリーなマンダリン オリエンタルのライフスタイルを楽しむ機会をオーナーさまに提供する、初の「レジデンス アット マンダリン オリエンタル」を、このニューヨークのホテルの最上階に建設し、成功を収めました。アメリカにおける当グループの拡大は、マンダリン オリエンタル ワシントンD.C.をオープンした2004年まで続きました。

2005年

2005年、当グループは香港に2つめのラグジュアリーホテル、ザ ランドマーク マンダリン オリエンタルをオープンしました。くつろぎを与えてくれるこの現代的なホテルは、マンダリン オリエンタルのラグジュアリーなサービスと、広々としたモダンな設備を提供し、華々しい成功を遂げてきました。それ以降、国際的にも高く評価されている建築家やデザイナーと安定した関係性を築き上げることが、核たるコンピテンシーのひとつとなっていきました。2005年末には、もうひとつの重要なマイルストーンとなるホテルを東京にオープンしました。東京のホテルは、その土地の個性を真に反映した、魅力的なデザインの好例となっています。

同時に、ホテル内に豪華なレストランやバーをつくるため、専門技術にさらに磨きをかけはじめました。地元生え抜きの優れた料理人を奨励すると共に、業界屈指のシェフと連携することで、マンダリン オリエンタルでしか味わうことのできない、革新的でエキサイティングなお食事体験をお客さまに提供することができるようになりました。2017年7月1日現在、私たちが所有するレストランのうち11店舗で、16のミシェランスターをダイニング部門で獲得した唯一のラグジュアリーホテルグループです。

2006〜2010年

2006年から2010年にかけて、当グループはより範囲を拡大し、プラハ、ボストン、ラスベガス、マカオ、そしてバルセロナに、厳選したホテルを設立しました。さらに香港のフラッグシップホテルでは、140億円をかけた包括的なリノベーションを完了し、2006年末に盛大なファンファーレとともに再スタートを切りました。この間、中国本土での事業拡大も開始し、海南島の三亜市に、当グループ初のリゾートプロパティーをオープンしました。また、高まるブランド力をさらに反映させるため、すでに評価が定着しているアジアのいくつかのホテルのリノベーションもおこないました。

2011〜2017年

2011年にはパリに進出し、サントノーレ通りの一等地に設立した壮大なホテルは大好評を博しました。2012年にはアトランタで、リブランドしたプロジェクトが成功を収め、2013年には広州と上海に2つのホテルを開業し、中国における事業拡大を推し進めました。いずれのホテルもそのオープンの年に、中国で最も認められている賞のひとつ、『フールン』誌の「ホットホテル」賞を受賞しました。2013年には「50ファンタスティックイヤーズ」(開業50周年)を祝い、マンダリン オリエンタル 香港で祝賀会が開催され、「ファン」キャンペーンの一環として、多くのセレブリティの方々にご出席いただきました。

2014年、台北に新たなランドマークとなるラグジュアリーホテルを、そしてトルコのボドルムに美しいリゾートを、さらに2015年にはミラノとマラケシュにもホテルをオープンしました。

当グループの現在

今日私たちは、グローバルなラグジュアリーホテルの代表的存在として、世界中の主要都市やリゾート地にその名を刻みながら確固たる地位を築いています。2022年8月現在、24の国々と地域で、36のホテルと7のレジデンスを運営しており、その一つひとつのプロパティが、「立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」を表現しています。開発中のホテルやレジデンスの強いパイプラインを誇る当グループの開発チームは、グローバルな視点でさまざまな機会の見直しを行なっています。
「レジデンス アット マンダリン オリエンタル」では、当グループのホテルと同様に運営しており、世界クラスの信頼できる管理体制とともに、ホテル同様のサービスや施設へのアクセスをオーナーさまに提供しています。

当グループは1万2,000人の献身的な従業員に支えられ成長を続けています。東洋の伝統に基づいた類いまれなサービスを提供する当グループの従業員は、どんなときも私たちの最も価値あるリソースです。
未来を見据えて成長を続けて行く中で、私たちがゴールとするのは、世界最大のホテルグループになることではなく、ラグジュアリーなおもてなしにおいて最高のものを提供していると認められることなのです。