Interview

お客さまに最高の感動と満足をご提供するべく、それぞれの職場でチームワークを発揮し、共にホテルを創り上げる、さまざまな人をその仕事と共に紹介します。

  • 宿泊部
    <フロントオフィス>
    羽根田 佳央梨 ゲストサービススーパーバイザー
1. なぜマンダリン オリエンタル 東京を就職先に選んだのですか

学生時代にインターンシップで約半年間働いたのがきっかけです。他のホテルでもインターンシップを経験しましたが、ホスピタリティとスタンダードが桁外れに素晴らしいと感じたからです。大学卒業後に国内で就職をするならここしかないと思いました。並ならぬ誇りを持った職人技のような先輩たちの働き方を見て、ぜひ先輩たちから学びたいと思いました。

2. 現在の配属先とポジションおよび職務内容

ホテル38階のフロントデスクにて、ゲストサービススーパーバイザーとして勤務しています。日々のフロント業務に加え、翌日のご出発・ご到着のお客さまのご要望に添えるように準備を行います。お客さまがご到着からご出発までの間に心地良くお過ごし頂き、またホテルに来たいと思って頂けるように最善を尽くします。

3. どのような職場ですか

他の部署と連携し、お客さまのご要望やご期待をさらに超えられるように努めています。チームは仲が良く、業務が忙しくて大変な日であってもそれぞれが協力し、さらなるサービスを提供できるよう心がけています。

4. これまでのキャリアパスと今後のキャリアパス

ベルデスク / フロントデスクでのインターンシップを経てマンダリン オリエンタル 東京に就職し、ベルデスクに配属されました。半年近くベルアテンダントとして勤務した後にインチャージ(時間帯責任者)を担当するようになり、シニアベルアテンダントとして1年弱勤務しました。その後パフォーマンスが認められ、ベルキャプテンに昇格しました。
約1年間、ベルキャプテンとしてチームをまとめ、その後ゲストサービススーパーバイザーとしてフロントオフィスに異動しました。
チームプレーが好きなので今のチームで新人育成に力を入れていきつつ、他の部署とも連携し、よりスムーズに業務ができるよう、仕事の質も追求していきたいと思います。

5. 新卒者に向けての在籍者としてのコメント

自分なりに工夫をして提案、実現をすることができる職場なので、達成感があり、会社からも評価してもらえます。お客さまからの"Name Mention"(名指しでのお褒めの言葉)を頂くと、モチベーションがさらに上がります。自身の努力が実る、とてもやりがいのある職場です。